Our story

Founded on Design, Grounded in Friendship

私たちのストーリーは1997年まで遡ります。その年、マーティン(Martin)と私(イーライ:Eli)はカリフォルニアのパサデナにあるアートセンター・カレッジ・オブ・デザインのプロダクトデザイン学科の学生として出会いました。私たちは共同でデザインをしたり、マリブでサーフセッションして日々の疲れを癒したりすることで、強い友情を築き上げました。卒業後、私たちはそれぞれの道を歩みました。マーティンはDCやBurtonのスノーボードブーツのデザイン設計に10年携わり、私はサンタクルズでオニールのウェットスーツのデザイン設計をしました。

2009年、私たちはサンフランシスコのベイエリアに引っ越しました。マーティンはサウスベイ、私は自分が育ったノースベイに戻りました。我々を結びつけるものはゴールデンゲートのありのままの美しさと、進んだアーバンカルチャーとの見事なまでの融合でした。
私たちはとても快適でオシャレな「まだマーケットに存在しない」カジュアルフットウェアをデザインする良い機会はないかと考えました。同時に、魅力的な新しいブランドになるためには、ただ革新的なフットウェアをつくることや人々に満足してもらうだけでは十分でないと思いました。
私たちは新世代の企業家に影響を受けました。彼らはビジネスの基盤に社会貢献や地球や環境に良いことを取り入れています。
一つの目的に情熱を注いだブランドは生活改革やお客様の力になる、とても力強い手段になると感じました。

そして2010年、私たちはfreewatersを立ち上げました。マーティンと私は小さな500ft2(約46.5m2)のアートスタジオからスタートしました。
それはサンフランシスコより南に約30分、南方にシリコンバレーが西方には岩場のビーチや農場がある、ちょうどサンタクルズの北の緑に囲まれた場所に位置します。太陽エネルギーで稼働し、静かでゆっくりと時間を過ごせる場所なので、デザインをひらめかせるためにはパーフェクトな空間です。私たちは少林寺と名付けています。


Why the Name Freewaters?

サーファーは水の治癒力や瞑想的な力に深い敬意を払います。
海に浸かるということは、ストレスの多い一日から嫌な気持ちを洗い流してくれます。
私たちは、人間が必要としている根本的な物を伝えたいと思いました。
私たちは海がないと生きていくことが出来ません。綺麗な飲み水や生活用水なしでどうやって生きていくことが出来るでしょうか。

病気や貧困のサイクルから抜け出すための1番最初で最も重要なステップは綺麗な飲料水です。不衛生な水からなる慢性的な感染症や遠くまで水を汲みに行かなければならないことで、親は仕事へ行けず、子供は学校に行けません。この問題を解決するために小さな事でも助けになりたいと思いました。そして他の人たちも刺激を受けて関わってくれることを望んでいます。
綺麗な飲料水を手に入れる事は特権ではなく、人として当たり前の権利であると強く信じています。

水は生きるための源であり、私たちと全てを繋ぐものです。水は流れることで道をつくっています。水は清める物です。
水は、ボードスポーツやアウトドア、旅行など私たちの全てのライフスタイルに繋がる1本の綱でもあり、このライフスタイルのためにデザインされているのが私たちのフットウェアです。

言いたいことは、「水は私たちを自由にしてくれる」
ここからフリーウォータースの名前とコンセプトが生まれました。

Who We Are and Where Are We Going?

フリーウォータースは人生で自分の考えをもつ人に捧げた進化しているフットウェアブランドです。
私たちは自然の中で活動するアクティブな人たちに向けたカジュアルフットウェアをつくっています。1足がきれいな飲料水への一歩になります。具体的に言うと、総売り上げの1%がウォータープロジェクトへの資金となります。

現在、ケニヤ、ハイチ、カリフォルニアでウォータープロジェクトの活動中です。すぐに他の地域へも拡大する予定です。あなたのサポートがあれば、より早く達成させることが出来ます。

私たちはフットウェアブランドです。靴だけに特化してフォーカスをしていることにより、想像力やエネルギーを200%フットウェアに費やすことでき、最高の履き心地とフレッシュなデザインを生み出せると考えています。

2012年にカリフォルニアのラグナヒルズにオフィスをひらきました。小さな会社です。私たちはそれぞれが様々な趣味を持ち、毎日楽しく仕事をしています。フリーウォータースを立ち上げたことは、私たちがやってきたことの中で最もエキサイティングでやりがいのあるプロジェクトです。
まだまだこれからのブランドです。
旅は始まったばかりです。私たちの旅に加わりませんか?絶対に楽しいですよ。

Eli
co-founder


#soakupthevibes